イベント情報

みさき食の神フェスティバル

「食の神様」は景行天皇が三浦半島から安房・上総へ巡行された際、料理賄方を司った神。境内には、勤めを終えた包丁への感謝と鳥獣魚菜の霊を慰める墓標「包丁塚」があり、食にかかわる職人の人々から根強い信仰を集めています。

フェスティバルでは、包丁供養や四条古流家元による包丁式などの神事がとり行われます。

 日 時 平成24年4月8日(日)13時

 場 所 海南神社

 交 通 京急三崎口駅から三崎港行バス終点下車徒歩3分